所長あいさつ

所長あいさつ

「元気な会社づくりのお手伝い」

それが私たち未来経営のミッションです。「私は何のために会計人になったのだろう」の答え=お客様の繁盛支援がしたかったから=「元気な会社づくりのお手伝い」=当社のミッションというシンプルかつストレートな構図になっています。会計人になる人は少なからずこの思いはあるはずですが、どうせやるならしっかり繁盛支援しようと考えて、「元気な会社づくりのお手伝い」をミッションとし、事務所づくりをしています。

まずは私たちのコアの仕事である会計・税務・財務サービスはスピーディかつ高品質、そしてよき相談相手=かかりつけ医としての質の向上と体制づくり、また専門サービスの深掘りと分野の拡大。気がつけば父の代から数えて60年近くの月日が経ち、事務所のサイズも30人超となりました。でもまだ繁盛支援の体制が完成したわけではなく穴だらけです。これからも皆様のよき相談相手となり「元気な会社づくりのお手伝い」となれるよう、初心を忘れることなく努力を惜しまないことをお約束いたします。

所長経歴

昭和55年 3月 松本深志高校卒業
昭和61年 3月 慶応義塾大学 商学部卒業
昭和61年12月 税理士試験合格(簿・財・法・所・相)
昭和61年12月 公認会計士 辻会計事務所入所
平成 2年 4月 税理士登録(69418号)
平成 3年10月 飯沼会計事務所入所
平成10年 1月 飯沼会計事務所 所長就任
平成16年 3月 信州大学大学院経済・社会政策科学研究科 経営コース専攻修了
平成19年 9月 信州大学大学院イノベーション・マネジメント専攻 非常勤講師

著書・論文等

  • 会社経理の手引き(共著) 新日本法規
  • 宗教法人の会計と税務(共著) TKC出版
  • 付帯税をめぐる諸問題 付帯税の沿革 関東信越税理士会学術研究会
  • 中規模会計事務所の経営環境変化とその対応 信州大学大学院修士論文

事務所案内一覧へ戻る