事務所案内

スタッフ紹介

丸山敦史

丸山 敦史

ATSUSHI MARUYAMA

資格・専門分野 中小企業診断士
巡回監査士
出身地 安曇野市
学歴 日本大学商学部会計学科 卒業
趣味 温泉巡り
好きな言葉 小さく損して、大きく得する
自己PR・メッセージ 安曇野生まれ、安曇野育ちです。休日は、ドライブしながら温泉巡りなどしてプチ旅行気分でリフレッシュしています。業務では、普通法人のほかに社団財団や学校法人など企業会計とは若干異なる会計基準を使う法人も担当しています。

私の好きな言葉の一つに「小さく損して、大きく得する」という言葉があります。これは、長野市にある中央タクシー㈱(無線配車率99%、つまり、予約しなければ乗れないタクシー)の宇都宮会長の言葉です。中央タクシーの従業員は、一般的なタクシー会社からみれば時に過剰とも言えるサービスを提供することがあるそうです。しかし、そのサービスでお客様が満足感を得られれば、そのお客様は当社のファンになり、長く愛顧してもらえ、巡り巡っては業績に寄与してくれる。メーターは動かずともお客様のための時間であれば大いに結構。そんな意味の言葉だそうです。巡回監査でお客様の会社へ訪問すると、様々な相談やお話をお聞きします。それは、一見すれば経営とは凡そ関係のない雑談になることもあります。私も、お客様のためであるのであれば、1~2時間の時間がタイムロスとは思いませんし、種々のお話を頂けるのは信頼の証だと前向きに捉えています。

お客様に選ばれる相談相手であり、一緒に考え、助言できる担当者でありたいと思い、日々精進しています。顧問先が繁盛するのは嬉しいですし、何よりもダイレクトにお客様の商売繁盛のお手伝いに携われることが喜びです。