サービス案内

経理の仕事の効率化

IT技術を駆使すれば
驚くほどの効率化と質的な転換を遂げられます

昔は経理の仕事の効率化と言えば、経理回りにパッケージソフトを導入することでした。
でも今はそんな単純な話ではありません。IT技術を駆使すれば驚くほどの効率化と質的な転換を遂げられます。

1.いつでも、どこからでも

  1. 複数の人で入力
    ソフトをクラウド化させると、複数の人での入力が可能となります。たとえば支店や営業所のPC端末からでも、ネット環境さえあれば、その日の取引が即入力可能ですし、また誰か一人しか分からなかった経理業務を複数の人たちで関わることができます。
  2. いつでも、どこからでも
    またネット環境さえあればいつでも、どこからでもデータにアクセス可能となります。2,3人が客先などからの問い合わせにサッと自分の端末を開けて答えることができますし、社長が海外出張しているときでも経営成績の確認が可能です。
  3. セキュリティも完全
    データは何重にもセキュリティがかかっているTKCのデータセンターにありますから、PC端末に何かあっても完全に安全です。

2.ネットバンキングのデータから仕訳の半自動生成

  1. デジタルからデジタル
    昔はネットバンキングのデジタルデータをプリントアウトして、そこから財務などのPC端末に手で入力していました。つまりデジタル→アナログ→デジタルという経路でしたが、今はネットバンキングのデジタルデータを取り込んで仕訳などのデジタルデータを半自動で生成してしまいます。
  2. 機械は覚えている
    しかも1回生成したデータを機械は絶対に忘れません。1年に1回しか発生しない会費などを何費にしたのか、機械は必ず覚えています。ですから一通りの期間を一巡すればベテランの経理マンのスピードと判断能力のかなりの部分がソフトに組み込まれるようになります。
  3. リアルタイム
    銀行信販データの受信さえすれば、仕訳は手早く生成されますから、かつては1カ月、1週間とまとめて処理をしていたものがリアルタイムで作成が可能となります。

3.他システムとのデータ連携

  1. データは1回のみ入力が原則
    同じデータをあちこちに入力して、バカバカしい思いをしたり、転記ミスをして苦労したりしたことはありませんか。たとえば給与の仕訳は、この項目は交通費とか、この人の分はA部門とか決まっているのに給与台帳を見ながら毎月神経を使いながら仕訳をおこすのはバカバカしい作業ですよね。これらのデータは連携させることが可能です。このような定番ソフトばかりだけでなく、会社独自で作っているエクセルの出張清算書などでも連携が可能です。
  2. 正確で細かいデータを財務ソフトに埋め込む
    今までは細かいデータを二重に入力することはバカバカしいので、財務のソフトには当月売上○○円などとまとめて入力していませんでしたか。データ連携が可能になれば、これらのデータを財務ソフトに詳しく埋め込むことが可能になります。そうなるとたとえば今月の仕入れが異様に多い場合、どこからの仕入れが多かったのかなど原因追及が容易になります。
  3. エアレジなどとの連携
    またエアレジなど他のクラウドソフトとの連携も順次予定されており、そうなればその日に締めた売上での経営成績がすぐわかるなど便利で正確で、経営における打ち手も早くなります。

4.経営資料の自動作成

  1. 定型の資料を自動作成
    毎月の経営会議で使うエクセルの定番経営資料であっても、先月分のデータの上に今月のデータを書き込み、さらに前年の同月のデータを引っ張って、最後にデータセーブを間違えて失敗した経験とかありませんか。ある設定を行えば、エクセルが定番経営資料に必要なデータを勝手に財務のデータから引っ張ってきて、自動で資料を作成してくれます。早くて、正確で、まったくの労力いらずです。
  2. 細かいデータも楽々加工
    他システムで作成した細かいデータを連携により財務ソフトに組み込めば、その細かいデータを加工して、いままでは猛烈に時間がかかるのであきらめていた資料をエクセル上に作ることができます。1回作ってしまえば、ある設定を行えば、それも自動で作成することができます。

世の中で一番高いのは人件費です

このほかにも紹介しきれないほどITは進化しています。たとえば領収書の画像データからお店の名前と金額を読み取り、仕訳を半自動で生成することも可能になりました。世の中で一番高いのは人件費です。すこしソフトにお金をかければ、こんなことができるのにと思いますし、お金の問題だけならまだしも、優秀な人材が確保できない事態になりつつあります。ぜひ私たちに提案をさせてください。

正社員募集|マイナビにてエントリー受付中!