トピックス

ビジネスレター

月刊未来経営

借金返済の条件変更

昔は、銀行に借金返済の条件変更をお願いすることは、結構勇気のいることでした。と申しますのは、まず応じてくれないのではないか、また仮に応じてくれたとしても、二度とニューマネーが出てこないのではないかという心配があったからです。
しかし未曾有の経済危機真っ只中といった状況下で、中小企業庁が金融庁と連携し、金融機関が比較的条件変更に応じやすく、かつ場合によってはニューマネーも出しやすい仕組みづくりがされました。

もちろんそれには「経営改善の見込み」がキーワードであり、原則、質の高い経営改善計画をだすことが条件であります。当たり前ではありますが、計画立案のうち数字の部分は当事務所の得意とするところであり、御相談いただければ幸いです。

最新記事一覧へ

アーカイブ

正社員募集|マイナビにてエントリー受付中!