fbpx

トピックス

ビジネスレター

親方の経営手帳

建設業における女性の活躍

国土交通省は人材不足対策の一環として、5年で建設業における女性労働者の倍増を目標とした「もっと女性が活躍できる行動計画」を策定し、建設業において女性の更なる活躍を後押しすることとしています。そして、下記のような取組みを開始しています。
○ 女性応援ポータルサイトの開設
ポータルサイト「建設産業で働く女性がカッコいい」を開設し、建設業の魅力を発信しています。
○ なでしこ工事チームの推進
女性の工事チームを立ち上げ、女性が働きやすい環境整備を実施するよう推進し、現実に大手の建設会社では女性のチームが稼働しています。
○ 現場環境マニュアルの整備
「『けんせつ小町』が働きやすい現場環境マニュアル」を日建連が策定しました。

そして、今後は更なる女性の活躍を目指し、官民一体となって具体的に現場を変えていく施策を実施する予定です。
○ 実態調査、課題抽出、先進事例の公表
○ 地域での定着推進
○ 直轄工事での取組み・検討を推進
○ 戦略的広報の実施など

長野県においても、県建設業協会に女性部会が新設され女性が働きやすい環境の整備に取組み、女性から敬遠されがちな建設業のマイナスイメージを払拭し、若い女性が建設業を目指すきっかけをつくっていきたい考えです。
運送業においても女性ドライバーが増加したように、何年か後には現場でパステルカラーの作業着が目立つようになるかもしれません。

最新記事一覧へ

アーカイブ

新型コロナウィルス関連の支援策について