fbpx

トピックス

ビジネスレター

親方の経営手帳

建設工事等入札参加資格申請の変更

平成27・28年度建設工事等の業務の入札参加資格の定期審査が、平成27年1月中旬~2月上旬に実施される予定です。

これに向けて長野県契約審議会では、下記の入札参加に必要な資格の要件や新客観点数の加点項目の改正案が承認されました。

●入札参加資格の申請に必要な要件の追加
 雇用保険、厚生年金保険、健康保険への加入(加入義務のない者は除きます)

●新客観点数について
 ・「産業廃棄物減量化・適正処理実践協定」に対する加点に「長野県3R
  (減量化・適正処理)実践協定」を追加
 ・新規学卒者として採用した社員に技術者がいる場合、従来の「新規学卒者の
  社員採用」に加え、さらに10点加点
 ・「消防団協力事業所表示制度」の登録企業であって長野県消防団協力事業所等
  知事表彰を受賞していた場合、さらに5点加点
 ・「社員の子育て応援宣言!」の登録企業に3点加点
 ・「個人住民税特別徴収」の実施企業又は次年度から開始する企業に10点加点

特に、住民税の特別徴収を実施するだけで10点加点されますので、実施していない場合には、これを機会に実施してみてはいかがでしょうか。

参照:長野県ホームページ
最新記事一覧へ

アーカイブ

新型コロナウィルス関連の支援策について