トピックス

ビジネスレター

親方の経営手帳

改正 消費税②!

さて、今月は先月からの続きで、4月から改正される消費税についておさらいをしたいと思います。
先日、お客様からこんな質問をされました。
お客様:「来年の4月以降に引き渡す工事は消費税8%だよね。ってことは、3月までに
材料仕入をしておけば消費税は5%だから3%分得するよね?」

   本当に3%分得をするのでしょうか?
仮に、売上が1,080円(8%)・仕入れが525円(5%)と消費税が含まれている場合で考えてみましょう。すると消費税8%(540円)で仕入れるよりも15円儲かるように感じます。しかし、納める消費税が15円増えるので、得しているわけではありません。
また、消費税抜いて考えると、ともに売上1,000円仕入500円となるので、利益に関しても損も得もしていないこととなります。
 従って、会社の利益に関しては、消費税の増税分は影響してこないこととなります。ただし、消費税納税額の増加や仕入・諸経費に係る資金の増加に伴う資金繰りには要注意です。

(本文は本則課税が対象です)

最新記事一覧へ

アーカイブ