トピックス

ビジネスレター

親方の経営手帳

耐震化率90%へ

 県は県内建築物の耐震化を促す指針となる「県耐震改修促進計画」の素案を平成18年12月初旬にまとめました。

この計画によると、県では想定される地震被害の規模や耐震化の現状を踏まえ、住宅では平成15年度耐震化率68%を平成27年度までに90%に向上させるとの目標を定めています。

    県はこの目標達成には、昭和56年以前の住宅を対象に今後10年間で住宅4万7000戸もの耐震改修が必要となると推定しています。

    住宅所有者に耐震化を促進するために以下の補助が用意されているので、これらを切り口にして営業してみては、いかがでしょうか?

最新記事一覧へ

アーカイブ