fbpx

トピックス

セミナー情報

これからの時代の新しい「アジャイル型」人事評価制度 入門講座

こんな悩みをお持ちの方、ぜひご参加ください。

  • 評価制度を導入したいけど、何から始めていいか分からない
  • もっと社員に自主性をもって行動してもらいたい
  • 評価制度を社員との人材育成ツールとして活用したい
【対象者】

評価制度導入を検討している方、見直しを検討している方

「アジャイル」とは、直訳すると「俊敏な」「すばやい」といった意味になります。
従来型のガチガチの経営計画を立案し、マネジメントしていく管理手法ではなく、経営環境の変化に合わせて柔軟に対応していく管理手法です。
人事評価においても、年度初めに1年の目標を立て期末に評価するといった手法をいまだ多くの企業が採用しています。

しかし、期首に立てた目標どおり進むことは稀ではないでしょうか。評価のフィードバックも、年に1、2回程度で、人材育成に結び付けることができるでしょうか。

「アジャイル型」評価制度は、その時々の経営状況に応じて、社員に働きかけながら、人材育成を主眼に置いて評価を行っていく仕組みです
上司との「1on1面談」を定期的に行いながら、適切に評価をフィードバックし、計画する、人事のPDCAサイクルを回すのです!

本セミナーでは、アジャイル型評価制度について少人数制で分かりやすく解説します。

◆ 本セミナーのプログラム ◆

①これからの時代の新しい人事評価制度とは

②管理ではない、社員の自主性を活かした評価制度のつくり方

③「1on1」を活用した評価制度導入法

「これからの時代の新しい「アジャイル型」人事評価制度 入門講座」のセミナー内容

開催日時 平成30年8月8日(水)13:30~16:00(開場13:15)
開催場所 松本商工会議所605号室
講師 髙山正
人事戦略コンサルタント
中小企業の人材開発、人事制度導入などのコンサルティングを数多く手掛ける。
保有資格に社会保険労務士・中小企業診断士
著書に「モテる会社の人事のしくみ」「人事マネジメント」連載等執筆多数
参加費 一般8,000円 7月20日(金)まで早期割引5,000円
持ち物 特になし
定員 10名
締切 平成30年7月31日(火) ※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。
最新記事一覧へ

アーカイブ

新型コロナウィルス関連の支援策について