トピックス

セミナー情報

未曾有の介護保険制度改正対策~今後10年を乗り切る為の新時代の介護事業経営とは~

こんな不安をお持ちの皆様、ぜひご参加ください

  • どうなる!?今後のデイサービスと訪問介護
  • なぜ、要支援者が介護保険から除外されるのか
  • 要支援者の市町村の受け皿と事業者側の対策 「日常生活支援総合事業」とは?
  • 利用者負担2割の行方とその先にあるもの
  • “特養入所要介護3以上”が巻き起こす社会問題
  • 平成27年制度改正の最新情報とその対策
講師紹介
原田 匡(はらだ ただし)
CB-TAG(介護経営総合研究所)代表
株式会社タッグ 代表取締役・介護元気化プロジェクト株式会社 代表取締役自らデイサービスを経営すると共に、医療・介護特化型コンサルタントとして様々なノウハウを開発・発信している。介護特化を志す社会保険労務士の全国ネットワーク組織「介護経営総合研究所(CB-TAG)」の代表を務める。社会保険労務士・税理士・会計士・地域金融機関・各種団体と連携しながらの介護経営者向けセミナー・研修回数は全国で年間200回を超え、年間延べ6,000社を超す介護事業者と触れ合い、実体験に基づいた経営支援活動を行っている。

「未曾有の介護保険制度改正対策~今後10年を乗り切る為の新時代の介護事業経営とは~」のセミナー内容

開催日時 平成26年8月20日(水) 13:30~16:30 (受付13:00~)
開催場所 安曇野市豊科5609-3 豊科交流学習センターきぼう (予定)
講師 CB-TAG(介護経営総合研究所)代表
株式会社タッグ 代表取締役・介護元気化プロジェクト株式会社 代表取締役
原田 匡
参加費 関与先様・C-MAS会員様:お一人様 1,000円(税込)
一般:お一人様 3,000円(税込)
※2名以降お一人様1,000円
持ち物 特になし
定員 50名
締切 平成26年8月12日(火) ※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。
最新記事一覧へ

アーカイブ