トピックス

ビジネスレター

介護と経営

平成27年度介護報酬改定案

平成27年2月6日社会保障審議会介護給付費分科会が開催され平成27年度介護報酬改定案が発表されました。主な介護報酬改定率は次の通りです。

全体
全体平均▲2.7%
単純な全体平均は▲2.7%ですが、基本報酬の平均値は約▲4.5%になります。

居宅介護支援事業所
居宅介護支援費Ⅰ +3.6%
ただし、認知症加算・独居高齢者加算が基本報酬へ包括化されるため実質マイナスとなる事業所も出てきます。

訪問介護
基本報酬 身体介護▲3.8% 生活介護▲4.4%

訪問看護ステーション
基本報酬▲2.4%

通所介護
7-9時間の場合の基本報酬 小規模▲9.2% 通常規模▲4.9%

認知症対応型共同生活介護
認知症対応型共同生活介護費(Ⅰ)1ユニット ▲5.7%

上記改定率でザックリ減額幅をイメージし、具体的計算では改定された介護報酬単位で計算してください。
軒並み大幅なマイナスとなっています。特に小規模通所介護は予想を上回る減額率です。加算を見直し少しでもマイナス幅を縮めたいところです。

最新記事一覧へ

アーカイブ