トピックス

ビジネスレター

介護と経営

デイサービスの利用者獲得のポイント

利用者獲得の努力は常にどこの事業所でも行っていると思います。しかし、ただなんとなくの営業、マンネリ化した営業になっていないでしょうか。

そこで今回は利用者獲得のポイントを考えてみました。

1.ザイアンスの法則でケアマネージャーへ営業
デイサービスにとって利用者獲得の最大のキーマンはケアマネージャーです。ケアマネージャーに事業所の特徴を知ってもらい好印象を与えることが営業の第一歩です。アメリカの心理学者ザイアンスは「何度も繰り返し顔を合わせた人ほど親近感や好感を抱きやすい」と言っています。同じ担当者がせっせと訪問することはやはり効果があるようです。

2.体験イベントを企画する
デイサービスでは「外出したくない」と利用を拒む人も少なくないといいます。そんな利用者でも一度デイサービスを体験すると問題なく利用するケースもあるでしょう。そこで、利用者が家族と一緒にデイサービスの雰囲気を味わえるような定期的な体験イベントを企画してはいかがでしょうか。

3.事業所のコンセプトを明確に
1.2ともにコンセプトがはっきりしていないとなかなか印象に残りません。たとえば「ちょっとしたメイクで心も晴れやか」と題して利用者へお化粧を楽しんでもらう企画。「ゲームを利用して、機能訓練と脳トレ行ってます!」という企画。などスタッフの遊び心満載の企画で特色を出しましょう。

いずれも月並みなポイントではありますが、徹底して実行されている事業所は少ないと思います。日々の業務に追われる中、いかに従来の営業方法、やり方などを見直し常に新しい方法を模索することが最大の利用者獲得のポイントだと言えます。

最新記事一覧へ

アーカイブ